マインドフルネス セラピー 自分を信じるレッスンのマイセラ・ジャパン

トップページへ
マイセラ・ジャパン
お問合せ
お気軽にお問合せご相談下さい。




書籍のご案内 ベーシックコース1・2

マイセラブログ

自分の本心を無視していた。これでは元気が出ない。2016.02.25

info_eyecatch_pl

「人はできないこといっぱいあるし、できないからといって自分が悪いとかダメだとか思わなくていいんだ。自分は今まで手際よくやることをよしと思って、段取りをつけ効率よくやってきた。今もそうやろうとしている。」お腹に声をかけてもらいながら、ゆっくりと感じてみると、「効率よくやるというのは「人の為」という感じがしている。私が望んでいるのは、人と共感しあうこと・・・協力し合うこと・・・という対等な関係だ。人の為というのは良さそうだが対等ではない。一方的で上下の関係がする。この関係はさみしい。楽しくない・・・」

「そうか、今までの自分は一方的な関係に自分からなっていた気がする。自分の本心を無視していた。これでは元気が出ない。さみしいわけだ。気づいたからといってすぐに対等な関係をつくれないかもしれないが、身体の感覚として何か感じがつかめた。尾てい骨のあたりがどっしりする感じがしている。」

このようにセッションのなかで身体の感覚で感じ取っていけるといいですね。

                    フィールドクリエイター 福田京子





トップページへ
ページ上部へ