マインドフルネス セラピー 自分を信じるレッスンのマイセラ・ジャパン

トップページへ
マイセラ・ジャパン
お問合せ
お気軽にお問合せご相談下さい。




書籍のご案内 ベーシックコース1・2

マイセラブログ

ネガティブな感情を大切に2016.09.05

info_eyecatch_bl

 

 

       自分はどうしてこんなにだめなんだろう

   どうせ自分がまちがっている

   ほんとうは一度も自分をいきたことがない

   いきているの疲れたなぁ・・・・

 

気がつくと、心のなかで、こんな言葉をくりかえしていることありませんか?

それでもきっと多くの人は、ネガティブであってはいけない。暗い感情から抜け出そう、とがんばっているはずです。

でも、「前を向こう」「がんばろう」というポジティブなメッセージばかり聞いていると心のどこかで息苦しさをかんじることはありませんか?

このネガティブな感情こそ、あなたがほんとうに感じていることを伝える大切な鍵だとおもいます。

ネガティブな感情を心から追い出さず、自分の心のなかに居場所をつくってあげたら、彼らは何かを語りだすでしょう。

それはあなたの大切な一部です。

 

「自分を信じるレッスンから」

自分の気持ちを聴く工夫に「マインドフルネス」と呼ばれる方法があります。

「セラピー」というと、何かとても深刻な悩みを抱えた人に関係あるようにおもうかもしれませんが、実際は、どんな人にも、役立つ知恵がたくさんつまっています。マインドフルネスという方法をヒントに、自分の気持ちや感覚を大切にする意味を一緒に考えていくことが大事なこととなります。

自分の感覚を取り戻していくと、自然に、自分の周りの人を大切にしていけるのです。

「マインドフルネス」も万能の魔法ではありませんが、たった一人で黙々とやっているより、自分の気持ちを心いくまで聴いてもらう体験や、共感してもらう体験など、人に関ってもらうことで、自分の心を詰まりを解きほぐしてくれる鍵となるでしょう。

わたしたちは、自分で思っているより逞しい存在なのです。

                            福田 京子





トップページへ
ページ上部へ