マインドフルネス セラピー 自分を信じるレッスンのマイセラ・ジャパン

トップページへ
マイセラ・ジャパン
よくある質問 アクセス・地図 お問合せ
お気軽にお問合せご相談下さい。




書籍のご案内 banner_course17a

マイセラブログ

ブログ(11月13日)2017.11.13

 このところ、私は自分のワークをブログに書いてきました。    手塚郁恵さんに出会って以来、ずーっと自分のワークをしているのですが、まだまだ尽きることがない・・・というのが最近の心境です。尽きるどころか、深みにはまっていっている・・・と、言った方がしっくりします。逆に言えばワークが面白くて仕方がないということです。    私は日本の伝統芸能である能楽が、なんだか...

詳細ページへ


大人になる その12017.10.31

 私は75才9か月。年令でいえば大人を通り越して老人ですが、最近「本当の大人になりたい・・・」という熱い思いが出てきております。現代は私を含めて本当の大人が少ない時代だと思います。年令がどんなに増えようが、身体が大きくなろうが、力が強くなろうが、それだけでは大人にはなれません。精神が子どものまま、外側だけ周囲の大人のまねをしているだけでは、本当の大人とは言えないと思うのです。  子ども時...

詳細ページへ


自分のワークから(その2)2017.10.20

 先日もワーク中に、ふと「本当の大人」という思いがでて来ました。五感は開いていて感じられ、透明感のある明るさ。人々の気配や温もりが身近にあるが、すこぶる静かで心地よい・・・という無理のない爽快な感覚。    前回のブログでは、継母に対する私の無意識の中の気持ちの発見について書きました。何事にも向き合って生きていきたいという「いのち」の願いは、芯柱のように、私を貫いていることが...

詳細ページへ


自分のワークから(その1)2017.10.10

   マインドフルネスになっていたら、言葉にはならない微かな感覚があるので、寄り添ってもらいながら、そこに意識を集中していきました。微かな感覚は、頭痛となって感じられてきたので、頭に手を当ててもらうことにしました。 大きなあくびが止めどなく出てきて、肩やら足が自然に動き始めました。 身体の動きが激しくなり、背中のほうに手を移してもらいました。    すると『私は卑怯な行為が...

詳細ページへ


アクティブコースin 仙台から2017.10.02

9月23日土曜日、24日日曜日は アクティブコースの日でした。 今回は仙台ドミニコの家にて行いました。 楽しい時も苦しい時も一緒にいられること とても貴重なときだったのではないでしょうか。 充実した時間を過ごせたことに感謝です。 ありがとうございました。     ...

詳細ページへ


コントロールされたくない2017.09.20

 A君は長いこと感じないように生きてきましたが、ワークをしていくうちに、感覚が少しづつ戻ってきた。「自分は家に誰も自分の味方がいなかった。家が安心の場ではなかった・・・。自分は全身を針でおおって身をまもっていた。」その感覚をA君と一緒に感じ続けていたら「オレは誰にもコントロールされたくない!オレは自由なんだ!親の価値観がべっとり張り付いている!しかも、恐怖と一緒に・・・こんなの嫌だ。嫌だ!...

詳細ページへ


腰痛がおしえてくれたこと2017.09.11

 激しい腰痛は、正直ショックでした。 6月ごろから、朝起きたときに腰のこわばりを感じていたのですが、「やることがあるので一段落してから、腰さんの声を聞くからね」と、なんとも身勝手な言い訳をしながら過ごしていました。そしてついに、8月13日に「言い訳もここまでだよ」と、腰から引導をわたされ動けなくなりました。こうなったら、もうワークをしていくしかありません。   3人の方から...

詳細ページへ


初心にかえる2017.08.29

 まずは「一人で抱えすぎだよ・・・頑張りすぎてるよ・・・」の声です。心の奥の方では「疲れたよ~」「重いよ~」「困ってるんだよ・・・」「助けてよ」といっぱい弱音をはいているのです。それなのに聞こえないふりをして、そしらぬふりをし続けていたのです。 なんということでしょう。 私の内の我慢癖が、いつの間にか復活していたのです。何度も我慢のワークをやってきて、「我慢は美徳」の我慢が私を苦しめて...

詳細ページへ


さみしさ2017.08.16

 マインドフルネスになって身体を感じていたら、胸がかすかに苦しくなってきた。次にさみしさが一瞬広がった。そのうち、子どもの頃、友達とも家族とも離れ、ひとりポツンとしている情景が浮かんできた。それを感じていると、この感覚は良く出て来るものだと思えて来た。しばらく感じていたら、だんだんと苦しさが消え去っていった。これって、さみしさそのものだ!!  今まで何度も出てきていたが、またか・・・と見...

詳細ページへ


人の役に立ちたい2017.08.07

   Aさんには「働きたい・・・」という強い思いがあります。Aさんのこの気持ちの下には人に喜んでもらいたい・・・役に立ちたい・・・という強い思いがあるといいます。ワークをしていくと、母親との関係がまたしても出て来ます。「母はいつも自分の気持だけ押し付けてくるだけで、私の都合や気持ちには無頓着な人です。今も昔も変わらない。本当は「私は私がそうしてもらいたいときに、やってもらいたい...

詳細ページへ




トップページへ
ページ上部へ