マインドフルネス セラピー 自分を信じるレッスンのマイセラ・ジャパン

トップページへ
マイセラ・ジャパン
お問合せ
お気軽にお問合せご相談下さい。




書籍のご案内 ベーシックコース1・2

マイセラブログ

オリンピックを観て感じたこと2018.02.27

 このところ、テレビをみているとオリンピックの話題にふれることが多いのですが、メダルの数や色のことにばかりに関心が向けられていることに、とても違和感を感じております。  オリンピックは、勝ち負けをかけて全力を出し切ってその時の一番を決めもの。その瞬間にいかに、いのちを燃やすことができるかを競う大会ですから、それもありなのですが、そのことだけではもったいないと思います。    こ...

詳細ページへ


自分の弱さに留まって・・・2018.02.13

   S君『いつも自分は、自分の弱さと戦っていて、苦しい・・・疲れちゃう・・・』 というので、そこからセラピーが始まりました。S君はマイセラに数回来ています。   S君『子供の頃から、ちょっとでもメソメソしたり、しょんぼりしたりすると、母親が機嫌を悪くするので、それをしてはいけないと思っています・・・母の機嫌を損ねてしまったら、生きていけないほど危険なことになる...

詳細ページへ


ダメな私でいい2018.01.30

 マインドフルネスになって身体に意識を集中していたら、胸の奥の方から「どうせ・・・」と、か細い声でつぶやいている感じがしてきました・・・という方との個人セッションです。Aさん『すっかりあきらめている・・・。最近は涙も出なくなっている・・・。ダメだ・・・。もうダメだ・・・。力が出ない・・・。どうせ私なんて・・・何にもできなくて・・・もうダメなんだよ・・・。』『なんだか緊張しているみたい・・・...

詳細ページへ


言動にとらわれすぎていたのかもしれない2018.01.15

 親しい人からメールの返事が来ないことがかなり自分の気持に影響している… そこで、そこに留まってもらったら、すぐに「仕方ない」という感じがしている…なんだかつまらなくなってきた…悲しくなってきた…。この気持ちが出てくると、苦しい、嫌だ…違う…私は「仕方ない」とあきらめていない。(しばらく黙している)仕方ないということばをお腹にかけてほしいというので、何回かゆっくり声かけする。するとおもむ...

詳細ページへ


新年明けましておめでとうございます2018.01.04

   昨年は30日まで仕事をし、31日は朝から鎌倉の長谷寺にお参りに行ってきました。大晦日の鎌倉はとても空いていて清々しかったです。    思えば私は50年間、毎年、12月に入ると新年を迎えるためにと、掃除リスト、料理リストを作って、計画的に一つずつこなしてきました。ですから、大晦日にのんびり遊びに行くなんて、考えたこともありませんでした。    今...

詳細ページへ


私の低い声には「生きる力」がある その32017.12.25

以下はセッションの感想です。  その後の私はまずお腹が減りました。お肉が食べたくなって、自分のご褒美にお肉を食べに行きました。それと、ものすごく眠くなってグーグー眠ってばかりいました。(笑) 何が変わったかわからないくらい、普通の生活に戻ってますが、さっきラーメンを食べていて、ラーメンのスープの温かさがお腹の底までしみこんでいくことに気づきました。冷え性だとは思っていましたが、それほどに...

詳細ページへ


私の低い声には「生きる力」がある その22017.12.14

翌日のワーク  マインドフルネスになったら、私を作っている私がいる…私を作ろうとしている私がいるという身体感覚が、左のむねの上の方にある。へばりついている。皮膚と一体。いや・・・内臓にも張り付いている・・・自分の何かの考えに基づいて作っている。下のほうから、追い出そうとしている自分も居る・・・作ろうとしている自分に支配されている。この声のトーンも言葉も支配されている。声に違和感がある。耳...

詳細ページへ


私の低い声には「生きる力」がある その12017.12.04

一泊二日のセッションを受けに来てくださった方の記録です。   お話を伺っているうちに、身体感覚として、左脇腹に空洞がある…自分の大切なものが、すべてが失われてしまっているようで悲しい・・・と涙ぐんでおられましたので、そこからワークが急転回していきました。   悲しみがどんどん深くなっていきました。しゃくりあげながら、泣いて、泣いて、泣いて・・・子どもの頃、両親にも、祖母にも...

詳細ページへ


自分への手紙2017.11.24

 今まで自分だと思っていたのは、作り上げて来た自分だなぁとつくづく思えています。  最近ふと出て来るのは、明るい光のなかに居るような感覚です。何かをするというより、たゆたっているような、ゆったりというか、こんな感じの時は自分という形ではないのでしょう。形はないけど、感覚はある気がしています。  形のないわたしに手紙を書くというのも不思議なきがします。書いている私は形をもって、75年以上...

詳細ページへ


ブログ(11月13日)2017.11.13

 このところ、私は自分のワークをブログに書いてきました。    手塚郁恵さんに出会って以来、ずーっと自分のワークをしているのですが、まだまだ尽きることがない・・・というのが最近の心境です。尽きるどころか、深みにはまっていっている・・・と、言った方がしっくりします。逆に言えばワークが面白くて仕方がないということです。    私は日本の伝統芸能である能楽が、なんだか...

詳細ページへ




トップページへ
ページ上部へ